情報活用型授業を深める会

 

「情報活用型授業を深める会」(略称:ジョーカーの会)は、主に宮城県内の授業研究サークルです。情報活用型授業をキーワードに、子どもたちの情報活用能力の育成に資する授業づくり・実践に取り組んでいます。

DSC03425

1.参加資格

宮城県内の小中高大の教員、教育委員会指導主事、大学生・大学院生
 ※企業の方の参加はお断りしております。

2.参加方法

年間500円の参加費をいただいております(学生は除く)。学習会参加の際に集めます。

普段の連絡や交流はFacebookグループ上で行っています。

会員期間は1年間です。4〜5月頃に継続されるかどうかを確認させていただきます。

参加される方は、本サイトの「お問い合わせ」より、ご所属・お名前・連絡用メールアドレスを記入してお送り下さい。

3.学習会の開催

年間4〜5回程度の学習会を開催しています(原則、土曜の午後に開催)。企画はその年の幹事役のメンバーが相談して決定しています。会場は主に仙台市内の公共施設、大学、学校等です。開催案内、出欠の連絡等はFacebookグループ上で行います。

毎回、必ず出る必要はありませんが、年1回はご参加ください。学習会の後は懇親会も企画しておりますので是非ご参加下さい。

参加者から「こんな学習会を開催してほしい!」といったリクエストも大歓迎です。学校での研究授業の実施等を題材に、授業内容を少人数で検討する「ミニ・ジョーカーの会」もリクエストに応じて開催しております。

4.会長・役員一覧

役職氏名所属
会長菅原 弘一仙台市六郷小学校 校長
副会長成田 忠雄仙台市立愛子小学校・校長
副会長丹治 重廣仙台市立蒲町小学校・校長
副会長白井 浩仙台市立中里小学校 校長
副会長伊藤 敏子仙台市立鶴巻小学校 校長
副会長遠藤 麻由美登米市立宝江小学校 校長
監事遠藤 浩志仙台市立寺岡小学校 主幹教諭
事務局長岡本 恭介朴沢学園明成高等学校 教諭
事務局補佐作間 偉也仙台向山高等学校 教諭
幹事佐藤 裕子仙台市立柳生小学校 教諭
幹事武藤 景富谷町立東向陽台小学校 教諭
幹事安藤 明伸
宮城教育大学 准教授
幹事窪  俊一

東北大学大学院 准教授
幹事稲垣 忠東北学院大学 准教授
研究アドバイザー泉  裕行仙台市教育局人事部
研究アドバイザー高橋 清仙台市教育局人事部教職員課 管理主事
研究アドバイザー堤  裕子仙台市教育センター 所長
研究アドバイザー成瀬 啓宮城県教育庁生涯学習課 課長補佐
顧問関本 英太郎東北大学大学院 名誉教授
顧問堀田 龍也東北大学大学院 教授
顧問鵜川 義弘宮城教育大学  教授
顧問日下 孝
仙台市科学館

5.その他

「情報活用型授業を深める会」は、JAET(日本教育工学協会)の団体会員として登録しています。

JAETのウェブサイト

コメントを残す